Sakura Blog

あなた色を見つけたり、心を包んだり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
また、予想外の新しい気づきがいくつかありました。

私はついつい、相手の方のお話を遮ってしまいます。
それがコンプレックスでもあります。
どうしたらいいのだろうと、ここ最近特に考えていました。

それは、相手の方との呼吸を合わせていないからなのだと知りました。
合わせているつもりだったのだけれど
実はできていなかったのだなと。

またこの気づきは更に
ではどうしたら、上手になるんだろう…
更に香さんにお尋ねしたいなと思い
次を期待するに至りました。

名刺の話
パーソナルカラー理論の話
靴の話

などなど

女性だからこその話も多く
ビジネスシーンに生きる女性の在り方、
女性としての個性の出し方のヒントもあり
画一的な男性が書かれたビジネス書では心に響かないものが
この本では響きました。
自分のすでに感じていた部分では
二つの気づきが大きくありました。

一つ目は、私はたまに政治家になればいいと言われるのですが
その理由が話し方にあると思っていたけれど
具体的にどうしてかわからなかったのです。
その理由がわかりました。

あらゆるところに、無意識にしている
「説得力がありそうな」「固く見える」話し方をしていると思いました。

でもそれを狙ってしているのではない上に
普段からもそれをよくしているから、そう言われるのだと。

二つ目は、逆に「舐められるしぐさ」についてです。
一つ目のようなことがあるから尚更、
実はフレンドリーだと伝えたくて、気楽にして欲しくてしていたことが
逆に自分を無駄に貶めてしまっていると気づきました。

若く見えるのはパーソナルカラーのおかげであり
いいこととも思っていたけれど
確かに最近、歳を重ね、それもどうなんだろうと
おぼろげに感じていましたので
その辺もなるほど。とうなづきました。

そういう普段の部分の理由がしっかりわかったので
完全に府におちまくってしまいました(笑)


「その話し方では軽すぎます!」 矢野香著 その2お友達の現役NHKアナウンサー
矢野香さんの本が出版されました。

「その話し方では軽すぎます!」
 
出版社: すばる舎; (2012/3/7) 1,470円

写真は長崎駅3階のメトロ書店の様子。

「その話し方では軽すぎます!」 矢野香著 その1矢野先生には、以前さくらで
「伝わる話し方講座」をしていただいたことがあります。

伝わる話し方講座レポ その1
伝わる話し方講座レポ その2
話し方講座の影響

その他、二回目クラスの報告などたくさんありますので
ブログ内検索で「話し方」で検索してみてくださいませ。

大反響で、もう一度!の声は多かったのですが
諸事情により、いまや幻の名講座となりました。

この本を出版されるまでの長い時間を想えば、
読む過程・時間を大事にしたい。
だから、本を開く前に感じてることを、綴り、遺します。

この本が出版されたと知った瞬間、
心に浮かんで叫んだ言葉は「おめでとう!」ではありませんでした。

ただただ「嬉しい!」でした。

嬉しい!嬉しいよー!とひとしきり叫んで
大騒ぎして、心の中で小躍りして、一人でマイムマイムも何周も踊ってやっと、

はた。。。と、「おめでとうって言ってない。。。」と気づいたのでした(笑)

そりゃいかん。と思ったけど、その瞬間。
私にとって香さんは
「おめでとう」ではなく「嬉しい」と思える人なんだと知りました。

「おめでとう」はお祝い。
「嬉しい」は、自分こと。

こんな時に真っ先に「おめでとう」を伝えたい相手は多くいると思うけど
自分が「嬉しい」と感じられる人は、何人いるだろう。

嬉しいと思える人がいるって、嬉しいことですね。

拝読して、興奮が冷めやらなかったので
ちょっと時間を置いてから、感想を書くことにしました。
2012年ホワイトデーラッピングワークショップ写真は今年の
ホワイトデーラッピングワークショップのひとこま。

彼の優しい笑顔が素敵な写真なのですが、
それは背景もすっきりしているから
尚更素敵に写ります。
背景は、さくらの500本あるリボンを並べたリボン棚です。

今回、色の力を伝えるのに、
いい機会を得ましたのでシェアしたいと思います♪



リボン棚 虹色順前の種類別私はよく「お洋服を色の順番に並べたら
 ワードローブがすっきりしますよ~」とお話するのですが…。

これはクリスマス無料ラッピングイベント後、
主に種類別に雑多に置いている状態です。
なんかごちゃごちゃ~な感じですね。

でもおそらく皆さんのワードローブも、
種類・形別になっておられるのではないでしょうか?


リボン棚 虹色順に並べ替えこれを虹の色順に並べ替えたのがこちらです。

途端にすっきりするでしょう~
でも実は、上の写真よりもリボンは若干増えています。
そうは思えないのは、色の力なのです。

片づけ下手ちゃん、断捨離が苦手さんは
是非、虹の色順で並べてみませんか^^
突然、整理整頓されて見え、ご家族にびっくりされるかも♪


リボン棚 パーソナルカラーの考えをとりこんで更に、パーソナルカラーの考えを加えて整理しました。

例えば、ミシン糸、ビーズ、用紙、ネイルなどなど
お洋服の数以上にお持ちのものの数が多い方は
ここまでされることをお勧めします。

一気に陳列して、眺めて色や種類を選ぶことが多い場合は
これはおススメですよん♪
多分、作業効率もこちらの方がいいのではないでしょうか。

私の場合は、見やすく、選びやすいから、効率がかなりアップしました。
種類なんて、プロなら並べてなくても機能も含めて覚えてるし
在庫の有無も、日常使っていれば、探せないってこともそうそうないですから^^


今年も母の日
長崎浜屋さんでのラッピング無料サービスイベント決定いたしました!

もちろん今年も、オール風呂敷で包んで、包んで、包んじゃいます!

今年も傘は多いかなぁ~♪

去年はこちら。
http://sakurasaita2.blog45.fc2.com/blog-entry-758.html

一日目しか、レポ書いてないですね。
いかんです~

今年はレポ頑張ります!

いくら以上なら、いくつまで、何日から?
そのアタリはまだ公開できないのですが
昨年の情報からご想像されてくださいませ^^

風呂敷は優しい気持ちにさせてくれます。
お母さまへの贈り物、優しく包んて差し上げませんか?

後からバッグやスカーフとしても使える風呂敷をも、プレゼントできるんです^^

詳細情報へ、乞うご期待!
「夏の思い出」というテーマの絵にぬり絵をしていただきました。
塗られる脇に座って、お話を伺いました。

いつものように、お一人お一人に少しずつだけど
できるだけ全員とお話するようにしていきます。

2012.3.19 桜馬場F-Stage その4久留米がご出身の方は、筑後川での思い出を話されました。

お母さんに怒られながらも、どうしても泳ぎに行きた
雨が降って増水して危ない川に
死ぬかもしれない…と思いながらも、入って泳いで遊んだそう(笑)

「そこまでお好きでしたか(^^;」
「そうなのよ~おかしいわよね~」
「でも、わかります~」

きゃっきゃっきゃ(笑)と、二人で女の子に戻って大笑い。

静かに塗られていた方の隣に座ると
「こういうの、久しぶりで楽しいね~
 私は子どもがいないから、クレヨンなんて、
 本当に初めて使うの。」
そんなお話を伺いながら、ゆっくりと時間が過ぎていきます。

2012.3.19 桜馬場F-Stage その8向こうの方では、
「好きな色はどれですか?」と問いながらクレヨンを選び
代わりに塗って差し上げたり。

「このが好きなんですね~」なんてお話をされています。
色は新しい一面を知るきっかけにもなりますね^^

みんながそれぞれに、色を楽しみ、味わい
そしてご自分の思い出の色を感じておられました。


2012.3.19 桜馬場F-Stage その2私たち世代は、カラーとなれば女性の物と思いがちです。
そして、男性は敬遠しがちな印象があります。

でも、数回行ったカラーセラピーの体験では
年配の男性の方の絵は、とてもチャーミングでかわいい。

それも、楽しそうに。
そして、自由に、思うままに。

ずっと抑えてきた、そういう色との関わりや、色塗りなどが
歳を重ねられて、一気に噴き出すのかもしれないと感じます。


そして、唯一の男性の方が描かれてるのが、こちら。
2012.3.19 桜馬場F-Stage その5やがて開始の時間が来て、自己紹介。
なんだか今日は
うまく自己紹介できなかった気がします。。。

現実的には3ヵ月ぶりのボランティアで、
緊張してたのかもしれません。
反省。

そして風呂敷の時に、ウォームアップで好評だった
「むすんでひらいて」を唄いながら、手の運動をすることに。

クレヨンを握り続け、小一時間塗ると手が疲れることを知っていましたが
以前は、それをどうしたらいいのか、わからなかったのです。

でも、介護職員基礎研修での実習でレクレーションの体験をして
また、風呂敷の時の体験から、こういう活動を取り入れる大切さを痛感。
ちょっとずつパワーアップしております^^

「これから、手の運動を兼ねて『むすんでひらいて』を唄いながらやります」

というやいなや。

「む~すんで、ひ~ら~いいて♪」

と、手を広げながら歌い出す方が(笑)

2012.3.19 桜馬場F-Stage その1一緒に合わせて、手を広げ、歌うと
つられて隣の方、前の席の方も一緒に手拍子をされます。

今日は、私をリードして下さる方が多い^^

みなさんの心を温めるべき私なのに
逆に私のテンションをあげていただいて。
ありがたいことです。

2012.3.19 桜馬場F-Stage その72月のボランティア活動が、風邪引きさんにより
一週間ずれて3月3日の雛祭りの日になりました。

昨年11月に2回活動したので、今年の活動は2月から。
というわけで、今年最初のボランティア活動の日が
女の子の日♪

今日は私の母校、桜馬場中学校の前にある
F-Stageさんの、デイサービスにお邪魔しました。

2012.3.19 桜馬場F-Stage その9こちらは煉瓦、ドアの外観同様
施設というより、大きな個人宅といった
アットホームな雰囲気でした^^

ご参加されたのは14人。
うち、紅一点ならぬ、男性お一人でした。

今年からボランティアはカラーセラピー限定。
その初回から楽しいアクシデント続出!
やっぱり、楽しいね。ボランティアって。

レクレーションの時間よりもずいぶん早くついてしまいました。
その間、レクレーション会場で、利用者様のご到着を
到着されている方とお話したり、お茶をお出ししながら
お待ちしていました。

2012.3.19 桜馬場F-Stage その6その際、今日は色塗りをするのです~とお話をしたら
ある女性がカレンダーを指差して
「あなたはあの絵の車がどこに行くかわかる?」と問われます。

お。
いきなりきたかぁ~!と思って、その絵を見ると…

車はない(^^;

むふふ。
ここで、だからこそのカラーセラピーなのだ。

やる気、みなぎってきた^^
壁面一面 カラーセラピーの絵新しいスタートの4月1日(日)の午後、
カラーセラピーのグループセッションを
開催させていただくことになりました。

絵を描くのが苦手な方こそ、
一緒に色塗りで自分セラピーしませんか^^ 

カラーセラピーは「黄色を選んだ貴方の今は、こういう心理です」と、
私が決めつけるものではありません。

その色を選んだ理由を、ご自分の心の中に探しに行く時間です。

同時に色は副作用のないお薬。
例えばピンクを見ると頑なになっていた心が柔らかくなるように、色の力をいただくことができます。

また、元気になることが目的でもありません。

元気になってもいいのですが
元気にならなくてもいいんですよ^^


理屈はさておき、心で感じる時間。

日ごろ、じぶんを感じてますか?
じぶんを大事にしていますか?

お子さん、奥さん、旦那さん、お母さん、お父さん、お友達…
大切な人たちのためとはいえ、
じぶんを後回しにしていませんか?

あなたが描いた絵はあなたそのもの。
あなたに、あなたらしさを感じていただき、その個性をもっと好きになっていただきたいな♪

自分らしさを感じにご一緒しましょう^^

日時:2012年4月1日(日) 13:30~15:30
場所:長崎市樺島町 さくら (長崎市電 大波止電停 徒歩3分)
参加費:3000円

カラーセラピーの個人、グループセッションは随時受け付けておりますので
日程が合わない方はご相談くださいませ。
手ぬぐいiphone・スマホケース5記念すべき800回目の記事は、
「フロシキスタイルな日々」の2回目。

それにふさわしい
手ぬぐいiphone・スマホケースの作り方です^^


「フロシキスタイル」は
スカーフ、風呂敷、ハンカチ、手ぬぐいなどの布モノを
現代に生きる私たちのライフスタイルに取り入れることで
おしゃれだけど便利で素敵な日々を過ごそう!というライフスタイル提案。

これは長崎歴史文化博物館
オリジナル手ぬぐいだったと思います^^
いなせでカッコよくて、男性にもお洒落でおススメ手ぬぐいです♪

お仕事の打ち合わせ中「別件で急ぎの電話が入る予定で」と、
携帯をテーブルの上に置かせていただくことがありますが
ぼん!とiphoneを置くよりも
これでしたら、優しげで、でもiphoneやスマホを置いてる感は軽減され、スマートだと思います。

本当はなかなかおしゃれな色なんですが(^^;
画像の色が悪くてごめんなさい~

iphoneやスマートフォンに
ケースをかぶせず、そのまま使いたいけど
バッグの中で傷がつくのは嫌!という方や
ケースはしてるけど、
タッチパネル画面が傷がバッグの中でつきそうで不安という方、
如何でしょう^^

では、3分でできる作り方~♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。