Sakura Blog

あなた色を見つけたり、心を包んだり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2011.9.25カラーアートセラピー2011年9月17日
JR諫早駅すぐの商店街 永昌東町商店街にある
フォンテーヌマナさん

カラーアートセラピーと、
フロシキスタイルレッスン -スカーフバージョン-
でお邪魔して参りました。


この永昌東町商店街は、
以前ラッピングレッスンでお邪魔したことがあります。

諫早市の商店街でのラッピング講習会

諫早市永昌東町商店街ラッピングレッスン2回目

ご縁があるのです^^

マナさんに入る前、ちょいとご挨拶とチラシをお渡しに
当時お世話になったお店に参りますと
「おぉ!久しぶりですね~^^」と、覚えていて下さいました。

「またラッピングの講座してくださいね。」と言っていただけて
嬉しかった♪

諫早市はこのように、また、他の繋がりでもご縁がある土地なのです。
また、再び、いえ、四たび目の、ご縁だったりします。

さて。

フォンテーヌマナさんはとっても癒させる
心洗われる心地よさの空間ですから、
ワークショップがはじまってから
いえ、その準備段階から……睡魔が(笑)

これは私だけに限らず、参加された方も同様で
眠さに耐えられない~と言いながらの
カラーアートセラピーとなりました。

久しぶりにクレヨンを握る感覚。

塗り塗りする楽しさ。

そして、
ご自分の中の欠片を思い出し、気づく大切さ。

涙も流し
「自分」という想いも抱きしめ

そんな時間となられたようです。

それはまた、ファシリテータである私も同じ。

よくセラピストさんが「あなたを癒します」
「セラピーをすると、話を聞くことで疲れる。」と言われますが
私はそれにいつも違和感を感じます。

セラピーの時間を過ごすたびに、こんな風に私の方もまた
心を洗っていただけるから。
私の方が「癒していただいて」いるからなのです。

終わった後、参加された方がすっきりされているのは常ですが
それは私も同じなのです。

うーん。
言葉にするのは、難しいですね。。。
でも、そんな感じなのです。

私も含め、参加されるみなさんで
お互いの気を、想いを感じ合い、循環させていくからこそ、
昇華していく心のどろどろ欠片があると感じます。

今回は、ネガティブな感情もたくさん体感していただきました。

涙もたくさん流れて、溢れて。

それでいいじゃない^^
それで大丈夫だから。

「大丈夫」だと、固いな。。。
「大丈夫」じゃなくて、「だいじょぶ^^」
そんな感じ。

それを共感し、共鳴し合えるいい時間となりました。


今回はスケッチブックつきでした。

今日書いた絵のあとに、不安やどろどろに崩れそうになったら
クレヨンを握ってみようかしら?と思い出していただけたら嬉しいな。


そんな心を洗う、穏やかな時間のあとは
賑やかで華やかなスカーフの世界にGO!

続きます~~~
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sakurasaita2.blog45.fc2.com/tb.php/767-4c8386c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。