Sakura Blog

あなた色を見つけたり、心を包んだり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2011年の春先。

長崎市内で新規開店するケーキショップの
オープニングスタッフへのラッピング講座に
お邪魔させていただきました。

そのお店がオープンするということでしたので
開店祝いをお持ちしようと、思案。

お花はたくさん届くだろうし
せっかくだから、お店に役立つものを!と考え

リボンの花束をお持ちしました^^

リボンの花束


ひとつだけで、ディスプレイにもラッピングにも使える
ラッピングアクセサリーになっているものを
20~30個集めた集合体が、この「リボンの花束」なのです。

たくさん集まって花束に見えるように、仮にひとまとめにしたもの。

引き抜けば、一つずつを店内ディスプレイにもできるし
ポッケに入れれば、コサージュにもなります。

そのまま「ぽん。」とおいても、ディスプレイになります。

あえて、リボンの大きさも、大中小織り交ぜて作ってます。
大きなラッピングアクセサリーも、小さなものも。
いろいろあった方が、使いやすいかなぁ~と。

こちらのお店の看板メニューの焼き菓子を置く
籐のカゴの四隅につけてもいいしね^^

お花の花束は、いずれ枯れてしまうけれど
これこそ、私らしい開店祝いになるかなぁと思いまして♪





配色的には、もちろん、ケーキショップにふさわしく
ウォーム配色。

オーナーの人柄がそのままに
美味しそうで、あったかい、優しい手作り感を伝えられたら。
そう思いました。

ピンクの包装紙やラッピング資材をオーナーが多く仕入れられていたので
サーモンピンクと、小麦粉カラーの生成り・こげ茶に
これからの輝かしい未来に向けて、オープニングらしくゴールド入り。


女子的には「うふふ」な気持ちになる
ふんわり温かみあふれる焼き菓子たちが
オーナーの心も、お客様も
優しく包んでくれることを願っております^^



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sakurasaita2.blog45.fc2.com/tb.php/759-9521c711

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。