FC2ブログ

Sakura Blog

あなた色を見つけたり、心を包んだり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あーさひが、さんさん、おはよーさん♪(ひょっとして古い?)の
朝日新聞にも、他紙と同様「おはようASAHIサンバ」という月間情報紙があります。

2月1日号のなんでもランキングに
バレンタインのおすすめラッピングということで、作品が掲載されます。

長崎県版のみです^^

おはようASAHIサンバ朝日新聞をご購読の方は2月1日号は
よかったら捨てずにご覧下さいませ♪

さて。
その取材をクリスマスイベント期間の狭間に受けました。

フリーのライターさんに初めてお会いしました。
今までは、その雑誌専任さんだったんです。

その雑誌・紙面色に染まっていない感性がおありで
アグレッシブルな方で、興味深い取材となりました^^
それに対して私のパワーレベルは1か2状態だったかも。。。

直前、そして週末のクリスマスモードの最中
2008年度版バレンタインに切り替えスイッチ♪

季節を扱う仕事って
本当に自分自身が脳内季節外れ人間になりますね~
玄関のお飾りを欠かさないようにしないといかんなぁ。。。

いつも、えーとこの仕事はいつ・何のだったっけ???と
確認するところから始まります。

すぐに未来のその時期の新しい色・モードに
意識をもっていくことが求められます。
脳内、心、肌の感覚全てがその時期に飛ばないと
デザインや色を提案することは難しい。

翌週は2008年の春夏の提案デモンストレーションラッピングをデザイン。
まだまだ、来るべき未来と、その時の意識の完全一致は難しいけれど
色彩を学んでよかったと、つくづくに感じる瞬間は
仕事と向かい合うたびにやってきます。

色との出会いに感謝。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sakurasaita2.blog45.fc2.com/tb.php/604-b015b42e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。