Sakura Blog

あなた色を見つけたり、心を包んだり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
フロシキスタイル・2 準備その1フロシキスタイル・2の搬入が終わりました。
金曜からですが、アレコレあって少し早めに搬入。

やっぱり月の美術館は、風呂敷が合う!
まさにはまっています。

ほぉっ・・・と一息。
そんな感じ。

今までは吊り下げ可能な作品展ばかりだったそうなので
今回のような、置く形は初めてということでした。
棚をアトリエから運びいれ、組み換えしながら
館長のユズルさんのアドバイスやご協力をいただきつつ、設置終了。

風呂敷で遊んでいただきたかったので、遊び用風呂敷とマニュアルを置いています。
これはフロシキスタイル・1の会場にもおいています。
やってみて、楽しんでほしいなぁ^^

フロシキスタイル・2 準備その2写真は、風呂敷包みを包みなおしているところ。
これは器になる包み方。
中にフロシキスタイルのご来場記念ポストカード集
入っています。
わいわいプラザの方は
ほとんどなくなってしまっていました。

はやっ!
まだ1週間なのに、嬉しい悲鳴です。

月の美術館にも若干ありますが、残りは300円で販売しています。
尚、レッスンを受講くださる方の分は、しっかり取ってあります~

落ち着いたら、こちらでもレポしますね~

*6月16日に写真追加しました^^
スポンサーサイト

昨日、月の美術館にて、ふろしきスタイル、拝見させていただきました。

腰の調子がいまひとつだったので、ぎりぎりまで迷いましたが、「行ってよかった~」この一言につきます。

神秘的な月の絵に囲まれ、館長さんのあたたかいお人柄に包まれ、なんだかはじめてのところではないような、とても癒される空間でした。

そんな空間にさくらさんの風呂敷スタイル…う~ん、さすがです。
私が一番好きだったのは、時津とかいてある風呂敷をつかったビン包み。とってもおしゃれで粋だとおもいました。あと、大きな画板のようなものを二枚のふろしきで包んであるもの。二枚のふろしきが素敵に調和して、一枚の絵のようなそんな感じでした。また、こんなおおきなものも包めるんだ…と目からうろこでした。
ポストカード集は最後の二つ 店長と私でおしまい。私たちを待っててくれたようなそんな不思議な気もしました。

拝見していると、実際に包んでみたくて仕方なくなりましたよ(笑)

私が京都掛札さんで購入したのは、「観世水」 パネルにもこれで包んだ画像がありましたね。もしかしたらさくらさんにお会いできるかもと思い持参していたのですが、館長さんにお見せしたら、ブルーがとってもきれいだとおっしゃられ、デジカメでパチリ!(笑)
熟考のうえに選んだ「観世水」アジアンブルーのバナーの色合いにそっくりでした。
やまさき館長さんの月の世界もブルー。なんだかブルーには縁があるようです。

ブログのほうにも エントリーする予定でいますので、またトラバ、お願いするかもしれません。そのときは、よろしくお願いいたします。長々とすみませんでした。

2007.06.12 08:33 URL | 一個 #- [ 編集 ]

一個さん、お返事遅くなりごめんなさい。
じっくり御返事したい内容でしたので失礼しました。

遠くから、腰の痛みにも負けず、足をお運びいただきありがとうございました。
おいでとわかったのは夜中でしたが、嬉しくて衝撃が走りました。

おいでくださったのは、月の美術館会場の方だったのですね^^
館長のユズルさんは、まさに静かに穏やかに降り注ぐ月の光そのものの方。
あの坂を登るには、腰が辛かったでしょうけれど、ユズルさんの月の光パワーで一気に癒
されたことでしょう。
お会いしたかったなぁ~残念でなりません。

京都・掛札さんの「観世水」はフロシキスタイル・1の会場にある作品を包んで展示しています。
「青海波」の青にはターコイズブルーが用いられています。
こちらもアジアンブルーさん的かもしれません^^


トラバ、よろしくお願いします。
私もしたいんですけどね~なかなかうまく出来ないんですよね。。。
またチャレンジしてみます^^

2007.06.16 02:14 URL | 一個さん;さくら #3fIBvpkA [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sakurasaita2.blog45.fc2.com/tb.php/471-e7157e02

長崎に行ってきました。  パート 2
さて、今回の長崎行きの一番の目的ラッピングコーディネーターさくらさん の フロシキスタイルです。古い民家を使った月の美術館の雰囲気にしっくりなじんでいる風呂敷たち…あるものはビンをいろどり、あるも

2007.06.18 10:48 | 売れないショップ奮闘記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。