Sakura Blog

あなた色を見つけたり、心を包んだり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
恐ろしいくらい忙しい。
理由は要領が悪いからということはわかっていますが。。。

だって、いよいよ、サンタ製造機になる季節が来たんだもの!

みんなが誰かのサンタクロースです。
素敵な贈り物を贈るサンタクロースの、お手伝いをする人たちがいます。
私はその一人。

私がプレゼントを包むたび
新たなサンタクロースが誕生していきます。

貴方の住む街にもサンタ製造機はおいででしょう^^

今年も、ある商業施設で、ラッピングサービスイベントをします。
今日も打ち合わせに行って、デザインをあーでもないこーでもないと思案中。
今年はどこなの?との問い合わせにお答えできないのがツライ。
はっきりいえることは、去年とは違う場所です。

今年は2000円以上お買い上げの方、おひとりにつき3名さままで。
ラッピングはもちろん無料です。

デザインはいろいろございます。

スタンダード(赤・緑系)が2種
トレンド・提案配色が5~6種
和風が2~3種

そして、今回の目玉!
風呂敷包みが2種!時代ですね。

やっぱり、時代察知アンテナが長いスタッフがおいでの商業施設は違いますね。
驚きのこの提案、今年が初めてですが、喜んでお受けくださいました。
スポンサーサイト
私はスケジュール帳になんでも書いてしまう方だし
何でも忘れてしまう方です。
だから、スケジュール帳は、とっても大切。

アレコレ書き込むから、スケジュール帳の切り替えの時は
結構長いこと2冊持ちまわったりするので
スケジュール帳をシステム手帳タイプにしたいと思っているんですが、なかなか。。。

その癖、すぐに新しいスケジュール帳で
いい!のに出会うと目移り。
浮気してしまう。。。
最近、この傾向があっていかんです。

実は来年のスケジュール帳を8月から使っているのに
ここのところ、新しいスケジュール帳を見ると、心そわそわ。。。
うーん、年末、年度替りは鬼門だ。。。

新しいの、買いました?

いいシステム手帳ないかなぁ~
そしたら、この浮気心も冷めそうなのに。
テレビで同時通訳を見ていても、特に何かを感じることはなかったけれど
通訳ボランティアさんとふれあうにつけ
その大変さ、偉大さを感じることができるようになりました。

通訳さんが話す間も、外国の方は話し続ける訳で
話しながら聞くってことができないといけない。
しかも瞬時に訳すわけで。

想像もできない世界だけれど・・・

例えば、方言を標準語に同時通訳。
想像してみたら、大変だよね。。。

私が話す間、双方が無言でいてくれるならば、まだできるけど
同時進行は厳しい。

ところで、知り合いに、話しながら聞くことが出来る人がいます。
ずいぶん前、あるボランティア活動でのこと。
とっても盛り上がって、わいわい楽しく活動が終わった後、おしゃべりしてました。

お二人の利用者さんとお話をしているときに、他のボランティア活動の話題に。
風呂敷の時は、荷物が本当に多くて、すごく大変だということをお話していました。

Aさん「それは、売るための風呂敷をたくさん持っていくのが大変なんでしょう?」

私「いいえ、ボランティアだから風呂敷を売ったりは全然してませんよ^^」

Aさんは、以前風呂敷の時に参加されていたので

私「ほら、この前、私、風呂敷の時、売ったりしなかったでしょ?」

Aさん「そうねぇ。。。この前は、ここのを借りたのよ。。。持って行く荷物、何があるの?」

私「うーん、風呂敷の場合、中に入れる瓶とか箱とか、買い物かごなどがあるんですよね~」

Aさん「そんなに持って行かなくても少なくすればいいじゃない」

私「そんな風にできる時はそうするんですけど、なかなか・・・」

Bさん「そんなにして、何が楽しくてやっているの?やめればいいじゃない。」

私「楽しいんです^^」

Bさん「?・・・・・・(一体何が楽しいの?わからないといった風)」

私「今日と同じですよ^^ 楽しかったでしょ?」

Bさんは、はっとしたようになり

お2人「楽しかったよ~」

私「私も楽しいんです^^」

これが、ボランティアの現実なんだろう。
ご自分が体感していても、他の場所での活動は、まだまだ理解が難しい。

でも、そんなの関係ねぇ♪
おっ・ぱっ・ぴー♪

で、来年も参るのでございまする。
以前、カラーの先生が生徒さんから
「先生は、いつもは何をしているんですか?」と聞かれたそうです。
何って・・・資料を作ったり、いろいろバタバタやってるんだけど
周りの人には、暇しているように見えるものらしい。。。というお話。

そうですよね~
「会社」に勤めていないと、そう見えるのかもね。。。

で、私はブログに書かない日は何をしているのかと言うと

講座をしたり(だいだい初回しか書かない)、おいしいご飯を食べたり
こちらでは書けないイベント講座をしたり、友より届いたお酒を飲んだり
打ち合わせに行ったり、しょーもない話に盛り上がったり
資料を作ったり、ぐーすか寝たり
サイトとブログに報告を書いたり、だらだらテレビ見たり

あれ?

・・・とまぁ、こんな日々です^^;
今週末予定されていた、ふりそでshop る がくやjapanさんでの
ふろしきプチレッスンは、12月7・8・9日に延期になりました。

無料で気軽に参加できるイベントとなっています。
レッスンで使用したリバーシブル風呂敷はお持ち帰りいただけます。
とってもおしゃれで大人気な風呂敷です~

ということで、サイト更新しました。

カラーセラピーのご案内ページを作りました。
お一人2時間3,000えんです。
今ならキャンペーン中につき、2回目は無料です^^
急に寒くなりましたね~
やっとクリスマスな気持ちになってこられたのでは・・・

少し早いクリスマスのラッピング講座のご案内です。

日時:12月2日(日)13:00~15:00
受講料:1000円(ティータイムつき・材料費込み)
場所:九州電力長崎イリス(長崎市築町電停前)

クリスマスに、身近な人に贈れるような
気軽で楽しいプレゼントラッピングです。

応募される方は
イリス(キレイ・ライフプラザ)長崎
〒850-0841 長崎市銅座町2-15 NKイリスビル
Tel : 095-829-2990Fax : 095-829-2887
営業時間/10時~18時
店休日/毎月第 3 火曜日(10/16・11/20)
こちらにお電話いただくか

さくらまでメール下さいませ^^
2007年初冬サイトカラーお気づきの方もおいでかと思いますが
2007年初冬バージョンにサイトカラーを更新しています。

カラーのサイトらしからぬ黒ベースです。
たまには、お許し下さい^^
今年の冬は黒を素通りできぬのでございます。。。

黒もまた、色の仲間のひとつ。
今年はラッピングでも、黒、グレーたちと仲良くしましょ!

ちなみにケーキは、本物じゃないんですよ~
小倉織り その39月23日にふろしき講座でお邪魔させていただいた
小倉織-shimashima-
さんが、福岡産業デザイン賞を受賞されました!
(その時の報告エントリーはこちら

すごい!
ぱちぱちぱちぱち♪

その受賞記事はこちら

おしゃれなデザインでしたもんね~
納得!

そんなすごい商品とご縁があったなんて
私まで栄誉のおすそ分けをいただいたような気持ちに勝手になっております。
(図々しい?)

小倉駅からそう遠くないところにお店はあります。
北九州をお尋ねの際は、ちょっと足を伸ばしてみられませんか?

まさに、今を駆け抜けるジャパニーズモダンデザインがそこにあります。
産業まつり2007 その4午前中はそうでもなかったのですが
午後は陽がかげり、寒さとの戦いの中
皆さん熱心に風呂敷を楽しんで下さいました。

ふろしき作品を持って行ったのもよかったようです。
みなさん、手に取って広げたりなさってました。
(写真の展示がぐちゃぐちゃなのは、その余韻♪)

産業まつり2007 その2アシスタントさんが、とても気転の利く美人さん。
私のお得意のうっかりミスがあっても
ささっと動いてくださって本当に助かりました。

彼女の笑顔と動きがあったから、受講される方の心もほぐれ
実りあるいい時間を過ごしていただけたと思います。
(平日動ける彼女のような方がいたらいいのになぁ・・・)

講座で使用した風呂敷は、そのままプレゼント。
時津町オリジナルエコバッグ
さらに、最後に時津町オリジナルエコバッグ争奪抽選会があり
これまた盛り上がりました♪

ぶどうの模様がかわいい上に、かなり入る優れもの。
ともに840円で、時津町の各店舗、商工会でお買い求めできます。


いつもながら、時津町商工会の皆様は
準備と後片付けを 快くお手伝い下さいました。
ありがとうございます。

また、とても楽しい時間を過ごさせていただき
商工会の皆様はじめ、受講くださった皆様、全ての方々に
心より、御礼申し上げます。

秋の楽しいお祭りが終わると、いよいよクリスマス準備が始まります。


産業まつり2007 その1昨年に続いて、長崎市のお隣、西彼杵郡時津町の
大きなイベントである「ふれあい産業まつり」に
11月11日、風呂敷持ってお邪魔しました。

産業まつりは、とっても人が賑わう楽しいお祭り。
昨年もそうでしたけれど、遊びで来たい。。。
そんな気持ちを押し殺し、しっかりお仕事してまいりました。
産業まつり2007 その611時~と、1時~の2回の風呂敷講座です。

昨年よりも、風呂敷パワーを増やしまして
定員も倍増し、時間も1時間。

飛び入り参加も可能ですが、御予約が優先となります。
昨年よりも多くの方の御予約があり、驚きました。
産業まつり2007 その3
やはり、昨年より風呂敷の風が吹いています。
当日の会場の海風もびゅーびゅーでしたが(^^;

なにせ、海沿いにあるこの公園は、海風が吹きます。
ぽかぽか陽気に、涼しい風を感じることが出来る場所。
海が見える、どころか、港にある公園といった感じなんです。
ある意味「長崎らしい公園」なのかもしれません。
冬はライトアップされ、すごくロマンティックはスポットになります。

産業まつり2007 その7余談はさておき。

飛び入りの方もじゃんじゃん入って、すぐに満員。
立ち見のギャラリーの方もたくさんおいででした。
昨年、ご参加くださった方が今年もご予約下さっていて
嬉しい再会でした♪

産業まつり2007 その5はじめはおばあちゃんだけだったのが
お子さん(お母さん)を呼び、そしてお子さんも参加。。。
結局、ひと家族ご参加なんてことも!

小学生のお子さんは
男の子も女の子も参加して下さいました。
ふれあい祭りならではで、嬉しい^^
(写真は男の子とお母さんです)
デジカメ講座お仕事のための、ウルトラ素人デジカメ講座の
2回目が終わりました。
今回は、写真の撮り方と撮られ方がテーマでした。

すごく盛り上がりました!
楽しかったし、大いに笑いました~

お互いの無知や失敗を讃えあって(笑)

デジカメ講座 その3チューリップマークは
お花を撮影する時って意味だと思ってた。とか。
緑のランプの点滅は撮影OK!の合図と思ってた。とか。
(正しい解答はご自分のデジカメ取説を御参照下さい^^)

講座に行って、自分の等身大の質問ができる環境は
なかなかできないと思います。

だって、私達、大人なんだもん!(笑)
デジカメ講座 その2
でも、知らないからこそ
学ばせていただく席についているわけで。

その間にあるせめぎあいをほぐしてくれる雰囲気を
先生は作って下さいました。

講師の奥先生は、優しく私達の超低レベルな質問も
ちっとも馬鹿にせず、優しく全て受け止めてくださるので
みんなが等身大の質問ができ、お互いの失敗や悩みを話せたんです。

その雰囲気を司る先生。
講師とは、かくあるべきである。
つくづくと教えられました。
11月6日は社協から派遣してもらっているボランティアの
今年最後の日でした。
毎月1日だけ活動をしているのですが、12月はバタバタなので
11月を最後にしています。

今日は「通所介護事業所 こえばる」さんです。

小江原ニュータウンの中、上のほうにあり
下の道からは見えないけれど、かなり大きな施設でした。
いろんな規模の施設が長崎市内にはあるようです。
(どこでも同じなんだと思います。多分。)

まるで、おばあちゃんちみたいな規模の施設もあれば
近所の集会場・公民館みたいな雰囲気の大きさの施設もありますし
こちらのような大きな、一見病院みたいな大きな施設もあります。
まだまだ私(ひょっとしたらあなたも)はデイケアなどの福祉の事
全然知らないのかもしれません。

ただ、感じるのは、楽しい安らぐ雰囲気って規模じゃないな。ってこと。
大きくても小さくても、結局雰囲気は
スタッフさんが作っておられるように感じます。

今回は、ポチ袋つくり。
ポチ袋つくりのときは、「飛び道具」を準備していっています。

国際観光船2007 その211月2日、国際観光船送迎レセプションでの
ふろしきデモンストレーションのボランティアの日でした。

観客の皆様には大変喜んでいただけました。
多くの拍手と感謝の気持ちを言葉でいただきました。

国際観光船2007 その3お返事は相変わらず、さんきゅー・さんきゅーばかりの
ふがいなさですが(^^;

ペアになって作っていただくリュックでは
完成後、みんな喜んで風呂敷リュックを背負われていました。

最後に一斉にかけ声をお願いします。
その声の大きさに、いつも感動します。

国際観光船2007 その4私たちが終了後
近くの保育園のちびっこ達の踊りがありました。

かわいらしかったけれど、かなり本格的な踊りで
そこまでの道のりを考えると、感慨深いものがありました。

このちびっこ達は、何度も乗船して踊っていますから
国際観光船2007 その6私達のちいさな大先輩たちなんです。

夕日に向う観光船に向って
演奏を続ける長崎南校のブラスの音楽

それに合わせて、練習してきた踊りを
一生懸命踊るブラスの女子生徒
国際観光船2007 その1進む船に向って港の一番端まで走って行って
大きく手を振っていました。

その隣で、やや寒い風が吹き出した港で
寒さを我慢しながらも、いつまでも手を振るちびっこ達。

そして、それに応えて
いつまでもいつまでも
手を振り続けてくれる観光船のお客様たち。
市民講座11月1日は、はじめて長崎市の市民講座に行ってきました。
「かしこくエコライフ」という全5回の講座のうち
第三回目を担当し、ふろしきの講座でした。

さすが無料の市民講座だけあって36人!
(本当は40人というから、すごい。)

風呂敷の講座でこれだけの大人数をするのは初めてだったので

どんなもんかなぁ・・・
ラッピングの50人の時みたいに
大変になるのかなぁと
思っていましたが・・・

風呂敷はいいなぁ。
全然問題なし。
これって、風呂敷だからですね。

男性も4人ほどおいででしたけれど
みんなが、途中一度もわからないと手を上げることなく終了。
アシスタントさん、暇そうでした。
途中から、パートナーがいない方といっしょに
風呂敷を楽しんでくださってました^^

今回の受講生さん達は皆様、とても上手だったし
盛り上がってきても、私が話し出すと静かにして下さいました。

2時間の講座時間なんですが
実は、始まる前に途中、1時間くらいたったら
10分間休憩を入れるよう言われていました。

10月30日は、待ちに待ったボランティアの日♪

先月好評だったということと、日にちがあったようで
御要望があったらしく、今月も浦上駅前デイサービスさんに参りました。
たくさんの施設を訪ねたいので、連続は3回までと決めています。

早いもので、浦上駅前デイサービスさんでの活動は4回目となります。
今回は、ポチ袋作りをご選択。
女性が多いのかなぁーと思いきや!

半分、殿方!

おぉ!
嬉しい♪

男性にも参加して欲しかったんだけれど
どうしても、やっていることが女性的なもので
男性の利用者が少ない日と活動日があう施設になっていたのですね。。。

福岡4日間が終わり、戻ってまいりました。
先週の東京と合わせて、この10日間で7日間の旅ガラス。。。
今日は、目一杯ダラダラと、松坂投手の優勝と、証人喚問を見て過ごしました。

さて、福岡4日間のうち、10月27・28日の2日間はラッピング協会
集中認定講座のアシスタントです。
(残りの2日は、講座をする側になったり、していただいたり♪)

今回は、えきまえカルチャーの生徒さんも認定試験を受けられました。
私のほうが、ドキドキ。。。
後ろの方から、前の方から、がんばれ光線を心の奥から発射し続け。

で。筆記試験がなんと、100点!
すごい!
私なんて、もっともっと低かった(^^;

実技も一発合格されました。
また、新たなラッピングコーディネーター仲間が増えました^^

おめでとう!
ぱちぱち♪

さて、私はといえば。

カラフルスケジュールん1お友達のカラリストを訪ねるのに久しぶりにミスドに入ったら
おしゃれな色のスケジュール帳がたくさん!

ポイントごとにもらえるスケジュール帳は、毎年恒例。
今年は女性雑誌「more」との
コラボスケジュール帳もあって300p必要。

それはそれでおしゃれですが
正直、8月から来年のスケジュール帳を使っている私には
カラフルスケジュールン2あまりそそられず。

しかし!

その半分の150pでもらえるスケジュール帳が
カラフルスケジュールンといって、いい感じ♪

カラリストさんやカラフルなものが大好きな方には
とってもおすすめですよ^^

カラフルスケジュールン5まず、外側の色もすごく綺麗で、たくさんの色があり
中身がカラフル!
とはいっても、そこそこ押さえてある色あいなので
お仕事用にいい感じです。

色は、薄紫のライラックと、写真のグリーン
濃いめのピンクと、悩みに悩んで
結果グリーンにしました。

紺もいいかんじでしたよ~
10月24日は、念願の
「お仕事の為のウルトラ素人デジカメ講座」の初日でした。

先生は、ハリウッドにも作品が置いてある
福岡の現役カメラマン、奥勝浩先生です。

先生の個展
や先生の生徒さんの作品展を拝見
打ち合わせしての念願の念願の講座です。

プロジェクターを使っての講座でした。
カラー診断の為に光がたくさん入るようにしてあるアトリエの作りなだけに
今回は、必死にカーテンレールに暗幕をくっつけて、がんばって光を遮断。

プロジェクター、PC、ホワイトボードが並ぶ状態は
まるでパソコン教室♪
案外どうにかなるもんだ。。。と思いました。

今日は、フォトショップを使って
画像処理の簡単な(簡単とは思えないが)方法を教えていただきました。

終わった後、もう少し~ならつかえるのに。。。と思って
「気持ち的に捨てていた」写真を、もう一度見直してみようと思いました。

この記事が掲載される頃は、終わっているのですが
実際の今、10月末は、まさに
国際観光船ふろしきデモンストレーションの
シナリオを推敲に推敲を重ねている時であります。

私は英語が話せませんから、当然通訳さんが訳してくださいます。
ふろしきの包み方はもちろん、私の手の動きまでも
あらかじめシナリオを作っておいて、全ての言葉を英訳していただくのです。

これが単純な和文英訳とはいきません。

すてきなラッピング東京から戻ってきたら
青山リボン本社の担当の方から
「御参考にしてください」とのメッセージ入りで
到着していました。

11月30日発売の長谷恵先生の新しい本
すてきなラッピング」という本です。

つまり、しっかり読んで勉強しなされ。という
暖かくも厳しいメッセージである。。。

さて。

受講生から、よく伺うお話が
「ラッピングの本を買ったけれど、よくわからなかった」
というものです。

一般的におしゃれな雰囲気のラッピング写真の本は
肝心のポイントがわかりにくいとか、説明されてない
写真がない、写真の角度的に写ってない
紙どり(包むのに必要な大きさ)が書いてない
そんなことがよくあって、見ると雰囲気よく見ることが出来ますが
実際、参考にして包むとなると、アレ?となることも多いでしょう。

私も含めてラッピングコーディネーターには、雰囲気本でもいいんだけど。。。

ラッピングの講座の生徒さんにおすすめするとしたら
長谷恵先生の比較的最近出版された本たちです。

時間もありましたので、一度は訪ねてみたいと思っていた
ラッピング協会
の本部に、ちょっとした用事も兼ねて参りました。

ラッピング協会本部では、毎週、いろんな講座があっています。
場所は、地方に住む女性憧れの街、渋谷。
道路沿いの坂を歩いていくと、ありました。
(何度も、その前を往復しましたが(^^;)

エレベーターが開くと、かわいいラッピング作品がお出迎え。
賞をとられた方の作品だそうです。
事務所のお部屋と講座用のお部屋がありました。
講座用のお部屋には、レッスンで包まれた生徒さん達の作品が並んでました。

以前、アトリエに通ってくださっていた生徒さんも
今では東京にお引越しされ、こちらで毎週アシスタントをされているそうです。
講座のスケジュールはビッシリ。

当初、入るつもりはなかったラッピング協会ですが
たった一度のお電話での対応があまりにも好印象で
前々から、広島で大活躍されているラッピングのお友達からも
協会の風土やいろいろなことを伺っていたというのも加わって
協会の講師資格を取得するに至りました。

その好印象だった協会のスタッフさんは
たまたま私が講師資格を取得後、福岡の集中認定講座のご担当さんとなられ
福岡での集中認定講座のたびにお世話になることになりました。
そんなこんなで、私は一人で勝手にご縁を感じています。

このときも、出張が重なってお忙しいのに
優しく対応してくださり
道案内までしていただきました。

渋谷には包むもありますし、ショッピングでお出かけの際
ついでにお立ち寄りになるのもいいかもしれません。
ラッピングに興味がある方ならば、ご自分のいろんな可能性が広がるかも、です^^
あ、事前にお電話して下さいね♪
ずっと前からスカーフには興味があり、本で勉強したりしていましたが
どうにもこうにも。

と、いうわけで。

スカーフを勉強する事にしました。

10月20,21日、日本スカーフ協会のスカーフコーディネーション制度
初級コースを受講しに東京まで行ってまいりました。

スカーフの結び方は、以前はメーカー各社でバラバラだったのを
スカーフ協会で統一させようということになり、この制度が出来たそうです。

この講座は「初級」というだけあって、基本の形の作り方から
本当に基本的な結び方を数種するだけなのですが
それだけでも、驚くほど素敵にスカーフ結びができるようになるのです。

これって、ラッピングと同じだったりします。

こんな風に、そんなにたいそうなことをしなくても
基礎をちゃんとしているだけで、いろんなテクニックを駆使したかのごとく
素敵に仕上がるところは同じです。

また、基本の基本、超超簡単なところを
きっちりと意識して丁寧にすることこそが
後の仕上がりの美しさに響いていくところも。

講師の方はラッピングもレッスンされているので
きっと、ラッピングされている方には
なんとなく、共通するものを感じるところがあるのではないかな。。。

また、これは風呂敷の結び方をする時にも
役立つなーと思うところが多々ありました。

早速、ボランティアのメニュー表に加えよう。と目論んでおります♪
きっと、デイケアの利用者さん達は喜ばれるでしょう~

上級講座では、お顔と色のあわせなどもあるそうです。
スカーフとカラーの融合を、スカーフレッスンの立場からだと
どんな感じに考えたらいいのかを学べそうで、楽しみです。
国際観光船歓迎ふろしきレッスン その6送迎のブラスは偶然にも
かつて2年だけ所属していた長崎東校ブラスバンド。
卒業して何年もたって、全国大会金賞の快挙を
成し遂げただけあってうまかった。。。。。。
迫力が違いました。
(チューニングから違う。わんわん言わない。一発OK。)

国際観光船歓迎ふろしきレッスン その7今回はたくさんの一般の方が
最後の送迎の時間においでになったので
賑やかな送迎の時間となりました。

レッスン中に使った
大きなお月見うさぎの風呂敷を振っていたら
私と気づいたレッスンに来てくださった方が
国際観光船歓迎ふろしきレッスン その8一緒にブラスの音楽にあわせて
大きく手を振って下さいました。

やっぱりボランティアはたのしいね~
やめられない^^

11月は、いよいよ船に乗ってのデモンストレーション。
昨年よりパワーアップした新シナリオで挑むべく
リハーサルの準備&新シナリオ制作中。
国際観光船歓迎ふろしきレッスン その22,3人の方が入ってこられ、はじめだしたら
あれよあれよという間に人が増え、椅子がたりない。
用意していた風呂敷も足りず、瓶も足りず。。。
進むにつれて、集まる方は増え続けます。

机を増やして、それでも足りないから
後ろに見学席を設けました。

はじめは座っていた私も立ちあがり、テーブルの真ん中でしていたのだけれど
どんどん追いやられて、ついには演台が運ばれてきました。
通訳ボランティアの方が3人つき、アシスタントさんと合計5人がフル活動。

一つずつ包み方が終わると「Oh!」と歓声が上がります。
次は?次は?そんな声が聞こえそうな程キラキラした瞳で
学ぶスタンバイOKが続きます。

どこかからもらってきた風呂敷の包み方のイラストを見せて、
今回したのはどれ?帰ってから教えてあげたいの。と
話しかけて下さるご婦人。
戻ってからボランティアでいろんな包み方を紹介したいとのことでした。

男性もたくさんご参加くださいました。
どうも男性のほうが、積極的で上手!

国際観光船歓迎ふろしきレッスン その4後から来られた黒人の夫人は
(写真中央付近、ターコイズの服を着ておられる方です)
おみやげに風呂敷を買ってこられていて
新品風呂敷で最後までご参加されました。
早速使えたのが嬉しそう。


国際観光船歓迎ふろしきレッスン その1国際観光船歓迎ボランティアの季節がやってまいりました。
(写真は出港セレモニーと、見送る皆さんの写真です)

とはいっても、長崎には春~秋にかけて
本当にたくさんの船がやってきます。
そして、多くのボランティアの方が
それぞれに歓迎の活動をなさっておられます。

幼稚園のちいさなおチビちゃんの踊りから
国際観光船歓迎ふろしきレッスン その5長崎の地域の古い踊りなど
いろんな方が、国際観光都市・長崎を支えておられます。
私の風呂敷デモンストレーションは
そのうちの一つにすぎません。
長崎には他にもたくさん魅力的な出し物が
人がつくる財産としてあるのです。

国際観光船歓迎ふろしきレッスン その3私は今年は2回を予定しています。
10月13日は1回目。

私の内容は、小さな船(といっても大きいんだけど。。。)で
乗客の方とのふれあいを大切にしようということで
前回同様スピリット・オブ・オセアヌス号です。

今回は、昨年のデモンストレーションとは趣向を変えて
船に乗船せず、船が停泊している場所の前にある建物の中で
風呂敷作品を展示して、ご希望の方だけにお立ち寄りいただき
ふれあいながら、レッスンをしましょう~ということになりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。