Sakura Blog

あなた色を見つけたり、心を包んだり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
北九州を後にして、そのまま広島行きのバスに乗りました。
広島にはラッピングで活躍されているお友達の講師がおいでです。

広島ではラッピング花盛りでその牽引をされている主要人物が彼女です。
今回は大阪統括の先生が、ラッピングの講師資格を彼女のお教室で取得された方対象に
レッスンしてくださると聞き、特別に参加させていただきました。

講師対象講座だけあって基本的な説明は一切ありません。
「はい、十字かけしてください」だけで終わり。
(「十字かけ」っていうのは、箱に向ってリボンを十の形にかける方法です)
その分、たくさん教えていただけました。
でも、遅れないよう必死についていきました~
私、結構メモしちゃう方なので、カキカキしているうちに、遅れてしまうのです。。。
簡単だけれど、ひとテクあるものの数々。

みんなきっと、お教室に戻ってからこの講習で学んだことをアレンジして
生徒さんに教えてあげるんだろうなぁ~など想像するのも
なんだか楽しかったです。
スポンサーサイト
かもめ11月22日、いい夫婦の日に^^
北九州のカラーサロン「コロラチオーレ」にて
「普段使いの風呂敷包み」講座をやってまいりました~

このコロラチオーレのオーナーさんは
すごく素敵なカラリストさんです。

ちょっとその辺じゃ見れないビーズアクセサリーを作られます。
私は彼女に作っていただいたものをよく身につけていますが
いつも「どこのブランド?」と言われます。

また、ネットを通じてアクセスしてくださった方もおいでくださいました。
ありがたいことでございます。

定員を少人数にしていましたので、こじんまりと雑談が随所に・随所に^^
ひとつずつ包み方が終わるたびに、
感想やアレンジがお客様から飛び出す楽しい講習となりました。

人気があるバックはもちろんですが、
やっぱり大人気の「スーパーのトレイをかわいいカゴにしちゃう」包みは更に盛り上がりました。
飾ってあったアレンジを中に入れて、花かごにしたらきゅぅぅっ!となるほどかわいい!

やっぱり、こんな風にゆっくーりしたレッスンが楽しいです~

最後にこれまたオーナー手作りのケーキをいただきました。
いつもながら、おいしい。。。
ふわっとトリップしつつ、北九州を後にして、広島にラッピング講座に向ったのでした。

先日、ゴスペルの1日体験をしてきました。
すごーく楽しかったです。

以前から興味があって
声を思いっきり出して、心の底から魂を出すごとく歌いたいと思っていました。
でも、みんな控えめだったらどうしよう…と思っていたら
さすが、ゴスペル体験に参加される方は違いますね。
みーんな大きな声で喜びの歌を高らかに歌われて、楽しかった!

私はクリスチャンじゃなくて
非常にヨコシマにゴスペルを歌いたかっただけなのです。
そんなんでも、大丈夫かしら?と心配もあったけれど
そんなことないない♪

しかも、先生の活動拠点はなんとうちから5分の教会^^;
これを運命といわずなんという!
行かなきゃ~と思っております。

でもねー
やっぱり、活動は日曜なんですね。。。
(そりゃそうだ…教会だもん^^;)

この商売している限り、あまり真面目に参加は難しそうだなぁ^^;
さくらの最近のレッスンに多い「エコラッピング」について
報道各社はじめ、多くの方からご質問をいただいておりますので
今日はちょいと、お目目を拝借させてくださいませ。

はじめに…
「エコラッピング」とは、さくらの造語です。

そんな言葉はラッピング業界にもないと思います。
ですから特に専門用語ではなく、特定の技術を指す言葉ではありません
ちなみに「もったいない」は環境問題対策において世界的に有名な言葉ですが^^

エコラッピングは、まさに今の時代に求められている考え方といえます。
先日、某テレビ局の方がアトリエを訪れ
取材のお申し込みがありました。

さくら主催のレッスンでは、テレビ取材をお断りしています。
だって、映りたくない人だっています。
私だけなら、仕方ないけど…。
イベント主様主催のレッスンは、私はその判断をする立場にないから
やむをえない事もありますが。

こんなことじゃ、広く仕事できないとは思うんですけれど(^^;
そーゆーの、大切って思っているんです。
ごめんなさいです…。
国際観光船歓迎風呂敷レセプション  その7最後のお見送りの時、私を見つけると
皆さん部屋に戻って手に風呂敷を持って戻ってこられ
それを大きく振って下さいました。
もちろん私も、大きく風呂敷を広げて、振りました。

次は手ぬぐいでもいいかも~なんて、野望は果てしなく(笑)
ラッピングでもできそうですが
国際観光船歓迎風呂敷レセプション その8英訳されるボランティアの方が大変。。。
本当に、すごく頑張ってくださいまして、感謝・感謝。

この日のために、多くのグッズを集めるため
多くの人にご協力いただきました。

そして、アシスタントさんはもちろんですが
国際観光船歓迎風呂敷レセプション その9通訳の方にもシナリオに相当にすごい英訳をつけていただき
私たちのシナリオは総30pにもおよぶ超大作!となりました。

アシスタントさんにお着物をお借りし
さらに着付けまでお願いして
いやはや、本当に気軽に
「国際観光船で風呂敷講習したら喜んでもらえちゃうかも♪」
国際観光船歓迎風呂敷レセプション その10なんて言い出したことの安易さに
我ながら愚かなヤツだったと思うばかりの日々…。

通訳ボランティアさんはじめ多くの人に助けていただいて
成功したボランティアでした。

国際観光船歓迎風呂敷レセプション その610月29日長崎港に国際観光船がやってきました。
ついに、やっと、やっと!この日がきました。
ワタクシ国際観光船ボランティアデビューの日でございます!
船の名前は「スピリット・オブ・オセアヌス号」
ほとんどの方がアメリカ人だそうです。

国際観光船歓迎風呂敷レセプション その1さて、肝心の講習ですけど。。。

大成功でした~!!

さすが、異国の方は反応がよくて「Oh!」の連続。
最後に「長崎!」「風呂敷!」と
かけ声を掛け合ったときの声の大きさに驚くばかり。
国際観光船歓迎風呂敷レセプション その2
写真の後ろに写っている様に
船長さんもご参加くださいまして
その後のお別れレセプションでは
長崎への御礼の品をお教えした
風呂敷包みで包んでくださっていました。

2006クリスマスバージョンいよいよサンタさんが、もぞもぞと動き出す頃。
サイトカラーも写真もクリスマス一色!

今年のさくらが提案する
Sakura's Christmas Wrapping Color 2006は
ブリリアントブラックです。

黒を基調とした、金を利かせ色とした2色配色です。
ラッピングにおいては、それに若干銀を足して全体のマット感を緩和させ
ワインカラー・もしくはロイヤルパープルをすこーし指し色として加えます。

近日ラッピング写真公開しますが、黒はラッピングにおいては禁じ手色。
でも、今年は黒!なんです!

黒をどう使うか。
これはラッピングにおいての永遠のテーマですが、今年はいけると
さくらはご提案いたします。
今年いかずに、いつやる。

クールな色にまぶしいばかりの金を合わせ
光り輝くゴージャスブラックで今年らしくラッピングしませう!
森の寺子屋 手ぬぐいと風呂敷講座 その11ヶ月も前ですが(^^;
10月22日、森の舎楽にて
「森の寺子屋 ~風呂敷と手ぬぐい」講座レッスンのご報告です。

少人数でのレッスンです。
まだ準備中…。
前回のカラーセラピーの時にご参加くださった方が
またもやご参加くださいまして、嬉しかったです~

森の寺子屋 手ぬぐいと風呂敷講座 その3まずは風呂敷包みの基本、真結びからスタート。
使い捨てのプラスチックのお弁当箱を使って
お弁当包みにも出来る、かごバック包みや
本を包む方法、バックなどを経て
クライマックスは、もちろん瓶包み!

手がなれた頃に、手ぬぐい包みに入りました。
森の寺子屋 手ぬぐいと風呂敷講座 その2手ぬぐいは写真にあるように
ふたつと同じものがないおしゃれな
てぬぐいたちを舎楽さんがご用意下さいました。

みなさん、どれにしようか
相当に(笑)悩まれながら選ばれた手ぬぐいで受講されました。
私が大好きな写真家集団・PARADOXのメンバーのお一人
ミヤモトタクヤ*さんの個展「LIFE GOES」が
ギャラリー喫茶アレンジで開催されています。

迂闊にもカメラを持っていかず。。。

個展のことは感じた事をそのままにいつも書くので
これがミヤモトさんの想いと近いか遠いか
また、ご覧になった方がそう感じられるかは、非常に疑問です。

単色なのに、カラフル。
カラフルに感じるのはその写真の奥にある、心の彩り。

カラフルを表すのに、色はたくさんいらないんだな。。。
なんて感じます。

小学校の時、図画の時間で先生が
青を使いたいからといって、青の絵の具をそのまま塗るんじゃなくて
黄色や赤や緑といった、他の色を加えて
全部の色を混ぜて青を作って塗りなさい。
そう教えられ、「???」と思ったことを思い出しました。
つまり、こーゆーことなのかな…

大胆なのに、繊細。
ここが、好きなところです。
タイトルのエスプリがまた、たまらなく好き。





ボクとキミと。

そして、ここの空気。

いつもながら、ちゃんと文章化できません。。。
巧く伝えられないから、見に行ってください(^^;
リボンリボンリボン10月のお仕事をこれからご報告していこうと思うのですが
その前に、ちょいとブレイク…。

10月は息つく間がなく過ぎました。
レッスンやその準備、イベントのための準備でばたばた。
その一つが、こんなリボンの「巻き巻き」作業。

リボンリボンリボン2ラッピングもカラーもお仕事を始める前
勉強している時は、この勉強が10とするならば
あと1か2程度の雑作業で仕事ができると思っていました。
雑作業とは、営業とか提案とか準備とか
ホームページ作ったりとか
そんな本業のための準備作業のことをさしています。

そんなのは、大きな勘違いだったと、今は思います。
R&R 小さな住人たち



R&Rには、どこそこにかわいい住人がお住まいです。
この子達は、マッサージのベッドの枕元にいます。

R&R ガラスの菓子器


ガラスのお菓子の器
中に入っているお菓子の色しだいで
いろんな色に変化します。

R&R お月見うさぎ




お月見うさぎ。お団子狙ってます?

R&R ごみ箱もおしゃれです




ごみ箱もすごく素敵なんです。

R&R おしゃれな鏡


これ、実は鏡なんです。
開ければ鏡が出てきます。
窓みたいで素敵ですよね。

R&R えへへ、な まねきねこ



こちらにはまねき猫がたくさんおいでです。
あなたも一度和みにおいでになりませんか?
北九州のカラーサロン、コロラチオーレでの風呂敷講習
普段使いの風呂敷講座」は、午後の部が定員となりました。

今からでも間に合います~
午前の部を設置しますので、ご検討中の方
うっかり忘れちゃっていた方は、黒崎駅に集まれ~^^
R&R 住人のお一人、キューピーちゃん大人のマッサージにとどまらず
赤ちゃんのママ対象のベビーマッサージも
レッスンしてくださいます。

ママが赤ちゃんの体をほぐしてあげられるように
レクチャーしてくださいます。
赤ちゃんも、ストレスが溜まるんですって。
R&R リボンの花
オーナーの手作りの巻きバラ。

その他、リボンアートフラワーというアートがあります。
簡単にいうと、リボンで造花を作るものです。
チョコレート色のバラなど、本当にはない色の花が
すごくリアルに作ってあります。
R&R その2
これらアートフラワーもたくさん飾ってあります。
季節ごとに変えていくそうなので、忙しさにかまけて
季節に心を揺らすことを忘れてしまっている時はほっこりなれます^^

これは10月中旬、オープン当初に撮影させていただいたので
R&R なごむみどりまだ中秋のお花達ですね。

こちらではアロマセラピーを受けられます。
このおしゃれな茶タンスにアロマグッズが入っています。

いわゆる、アロマセラピーとは違って
薬の代わりとなるアロマを使ったセラピーです。
R&R 和む時間
カウンセリングを受け
一人一人の体質に合った調合を教えていただきます。

それから自分の体のために、自分で調合して
ハンドスプレーや香水などをつくることができます。

こちらには素敵な住人たちがおいでです。
明日はグッズたちをご紹介します。
R&R お茶とマッサージと街の喧騒からそう離れていないところに
癒しの空間R&Rがオープンしました。
日ごろの体の、心の疲れを癒せます。
でも、ごめんなさい…女性専用なんです。

ここにはいろんな癒しがあります。

R&R その1ラムンラマイ整体というマッサージを施術してくださいます。
体の健康状態カウンセリングをしてくださるのですが
自分でも気付いていない疲れを指摘され
「何でわかるんだろう…」と驚くほど。
マッサージの部位は首だけとか
足のみとかお好みで選べます。

R&R ひと先お先に。もちろん全身も。

2000円程度からですし、今はオープンキャンペーン中でお安くなっています。
んごっ!んごっ!という力たっぷりのマッサージではなく
ほぐほぐ~という感じ。
でも、終わった後の体感体重は5kgは減ってます。。。
R&R ちゃぶ台囲もう^^この猫ちゃんみたいな状態。ほんと。
いたるところでこんなかわいい住人達が微笑んでいます。

癒されるのは技術だけではなく
こちらの空間も、そしてオーナーのお人柄にも。
お茶をちゃぶ台に座っていただいてお話いたら
体と心のどろどろが
いつの間にかお茶に溶けてなくなっているみたい。

風呂敷デザインコンテストの締め切りは11月末です。
デザインに自信がなくても
エコバックと違って風呂敷は難しい柄じゃない方が素敵なので
小さなお子様もご挑戦できます^^

今日は、風呂敷のデザイン・柄を選ぶポイントを3つご紹介します。
デザインコンテストに応募される方はもちろんですが
風呂敷を買いたいと思っておられる方にも選ぶヒントとなればと思います。

梅柄風呂敷風呂敷は広げてみた時に見える柄と
実際包んだ時に見える柄が異なります。
ここがエコバックとは大きく異なる部分です。

これは真ん中に梅の柄が大きくデザインされています。
その周りに小さくかわいい模様が描かれています。
白と赤のコントラストが強いデザインです。
梅柄風呂敷バックこれをバックの状態に包んでみます。

まるでバックそのもののようになります。

底の部分だけに白い色が入っているみたいで、かわいい^^
この風呂敷は、四角いものを包んでも底側に白い色がきて
手元にはかわいい小さな模様が出てきて目を喜ばせます。

中心部分が表に出るような結び方をしても
一般的な結び方は、結び目が包みの中心の部分に来ます。
そのときも上下の赤い部分がとして、2枚重ねているように見えます。

また、シンプルな柄も素敵です。
産業まつり11月12日、時津町産業まつりにて
「エコラッピング」と題して
ラッピング&ふろしき講習をしてまいりました。

午前と午後の2回。
無料で参加できた上におうちで復習できるよう
たくさんの材料をお持ち帰りいただきました。

それぞれ予約制でしたが、当日の参加も受け付け
小学生からおばあちゃま、健常者から体に不自由がある方まで
広くご参加下さいました。

ラッピングでは、贈答品を包んであったリボンや包装紙の端を
どう使ってラッピングするのかをレクチャー。

ふろしきレッスンでは、むすんで、ほどいてを繰り返すのですが
途中、あまりにかわいい出来に「ほどきたいくな~い!」と叫び声が(笑)
スーパーやコンビニで食品を買うと必ずといっていいほどついてくる
プラスチック容器や空き缶、かけた陶器や
しみが一部だけについたスカーフ、ハンカチの利用法
風呂敷をエコバックや普段使いのバックにする方法など
楽しい講習会となりました。

港隣の会場の中でも、特に港に一番近い場所で
風も強く、陽が当たるところは熱く、陽が当たらないところは寒い中
みなさん最後までご参加下さいました。
本当にありがとうございました。
スキッピーその日、11月10日はレッスンのない日で
お仕事やらアレコレやらするつもりでした。

朝から電話が鳴り、突然ラジオ取材のご依頼。
NBCラジオのスキッピーさんが
夕方おいでになるとのことでした。

NBCラジオのスキッピーさんとは
生放送があっている日中、長崎県内の楽しい情報を求めて
西で東で元気なレポートをされる方たち。

昔の大きなラジカセ程度の中継装置?を手に
1日中各地で現地取材をされます。

以前個展で取材を受けましたが
その時は録音だったように記憶しています。
生ははじめて。多分。←怪しい…
あんまり、もう覚えてません(^^;

アトリエにおいでくださるとのことでしたので
バタバタと準備・準備。。。

3時過ぎに、美しくかわいいお二人がおいでになりました。
12日の産業まつりや19日のエコラッピング講習の内容にご興味を示されました。
30分ほどの打ち合わせの後、わずか5分程度の取材。
途中、言葉に詰まりつつも、あっという間に終了。
あっけなかった~

巧く話せていたのか、自分では微妙ですが(^^;
終わってしまえば、いいのです(笑)
随分遅い報告となりましたが
10月10日時津町商工会館にて
時津町の商店主さま対象のラッピング講習をしました。

時津町ではラッピングに力を入れています。
心を大切に、贈る心を優しく包むよう取り組んでおられます。
そのしるしが「時津ハート」
かわいいハートがリボンについて、あなたの贈り物を心で包みます。

みなさんが時津ハートのプロになるべく、レッスン。

さくらでは、いつもみなさん異なる仕上がりを目指してレッスンします。
それぞれに個性がでて、それぞれの素敵さが見て取れます。

男性もご参加下さいましたが、
すごくかわいい!って叫びたくなるほどのキュートな作品に仕上がりました。

同じ商品ならば、あなたの相手への想いを伝えてくれる
素敵なラッピングのお店で買いたいもの。
前向きに取り組む時津町のお店を一度訪ねてみてくださいませ^^
ボトルラッピングお待たせしました!
問い合わせの多かった
12月の1日体験レッスンの詳細upできました。

Sakura's Christmas Vol.1
「ボトルラッピング」1日体験レッスン
写真はスゴ技に見えますが
実はどなたでも簡単に出来るんです。

加えて、ぷちプレゼント用ラッピングも予定しております。

今回は2,000円とちょっとお手ごろになっております。
定員は各回4名の少人数の完全予約制。
ペットボトルを持って集まれ集まれ♪

問い合わせが多いので、ご予約はお早めに。
togitu突然ですが、NBCラジオのスキッピー中継に
本日15:40ごろ出演することになりました。
(大丈夫なのか?!私。。。)

エコラッピングのお話をします。

もちろん時津町産業まつりのお話がメインですが…
プレゼントをほどいてから始めます~
エコラッピングということで11月19日の
SakurAmyu(さくらみゅ)の
エコラッピング1日体験講座のお知らせもします。

それに伴いブログでも、再告知でございます。

11月19日、長崎駅横のアミュプラザ長崎バンケットルームにて
「捨てない!エコラッピング」と題して、ラッピングレッスンします。

これは、サイトの写真にあるように
すでに包んであるプレゼントのリボンをほどくところから始めます。
包んであった包装紙をそのまま使い
新しくラッピングする材料として使うポイントやコツを
実践で学べます。

多くの女性は、綺麗な包装紙やリボンを取っておくものですが
その利用法がわからないまま、結局捨てちゃう事になることって多いものです。
ちょっとのコツやリボンテクニックを知っているだけで
新たに包装紙やリボンを買わなくても、ラッピングの資材として使えます。

できたら地球に優しく、ゴミを減らしたいものですよね。
(ゴミ袋だってタダじゃないんです~長崎市は…)
捨てちゃうものでかわいくラッピングできたら素敵でしょ♪

…というレッスンなんです。
クリスマスにはちょっと早いけれど
ちょっと大切な人を思い浮かべながら、楽しいひと時をすごしましょう^^
てぬぐいサイトの写真を変えました。
きんぴら、美味しそうだったのですけれど~
これは森の舎楽のふろしき&手ぬぐい講座
お客様にお配りしたてぬぐい達です。
同じものがない中、好きなものを選べたので
皆さん、選ばれるのに嬉しい悩みの時間♪
オリジナルふろしき&エコバックデザイン募集ふろしきへの注目は
長崎でもどんどん高まっています。
ついに、オリジナルふろしきデザインが募集されます。

長崎県西彼杵郡時津町商工会では
エコバックと共にふろしきのオリジナルデザインを募集中。
あなたのデザインが風呂敷やエコバックに商品化され
町を彩るようになるのです。

優秀賞には30,000円(応募は長崎県在住の方に限るそうです。)
デザインが好きな方も、和風が好きな方も
チャレンジしてみませんか?

ちなみにさくらはその審査員となっております。
風呂敷のデザインは、普通のデザインとは異なります。
結んだ時の景色を見越してしなければ
見ては麗しくても、実際使うと思わぬ形になってしまいます。
近日中にポイントをエントリーします。
これは風呂敷を買う時のポイントにもなりますので
風呂敷にご興味がおありの方は、ご覧下さいませ。
2006晩秋サイトトップ11月になりました。
晩秋のサイトカラーはクリスマスを先どり。
周りを見れば収穫祭や美味しいイベント満載。
街もおしゃれ心をくすぐる物であふれています。
なんだか、心そわそわ。
ちょっとお出かけしましょ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。