Sakura Blog

あなた色を見つけたり、心を包んだり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
てぬぐいペットボトル2お花見や行楽シーズンのこの時期。
そろそろペットボトルを
そのまま持っておでかけも多くなりますね。

これは今年の桜お花見ランチの写真。
ちょっと暑くなってきていたから
がぶがぶ~っとお茶をいただけるように
お弁当と一緒にぶら下げて出発しました。

てぬぐいペットボトル1そのまま飲めるところがいいですよね^^

お気に入りの桜柄の手ぬぐいです。

風呂敷、手ぬぐいのいいところは
この写真のように
いつものバッグの持ち手に取りつけられるところ。

好きな場所にいつもぶら下げておけて便利。

小さなお子様が飲みこぼしてもそのまま拭くこともできます♪
スポンサーサイト
手ぬぐいiphone・スマホケース5記念すべき800回目の記事は、
「フロシキスタイルな日々」の2回目。

それにふさわしい
手ぬぐいiphone・スマホケースの作り方です^^


「フロシキスタイル」は
スカーフ、風呂敷、ハンカチ、手ぬぐいなどの布モノを
現代に生きる私たちのライフスタイルに取り入れることで
おしゃれだけど便利で素敵な日々を過ごそう!というライフスタイル提案。

これは長崎歴史文化博物館
オリジナル手ぬぐいだったと思います^^
いなせでカッコよくて、男性にもお洒落でおススメ手ぬぐいです♪

お仕事の打ち合わせ中「別件で急ぎの電話が入る予定で」と、
携帯をテーブルの上に置かせていただくことがありますが
ぼん!とiphoneを置くよりも
これでしたら、優しげで、でもiphoneやスマホを置いてる感は軽減され、スマートだと思います。

本当はなかなかおしゃれな色なんですが(^^;
画像の色が悪くてごめんなさい~

iphoneやスマートフォンに
ケースをかぶせず、そのまま使いたいけど
バッグの中で傷がつくのは嫌!という方や
ケースはしてるけど、
タッチパネル画面が傷がバッグの中でつきそうで不安という方、
如何でしょう^^

では、3分でできる作り方~♪

furoshikistyle1先日の結婚式に巻いたスカーフです。

この時期、普通の丸首の黒いベロアワンピースしかなく
華やかにするためにスカーフを巻きました。

スカーフ講師講座の試験にも出た、この結び方は
簡単だけど華やいでおすすめ。
フロシキスタイルレッスンのスカーフバージョンでも大人気。

この時はホテルに1泊しました。
その時にクローゼットに入れ込んだ荷物の上にかけ
引き出しを引いた時に雑多な状態が目に広がるのを避けたり
ホテルの東館と西館の間を、
雪が降る中移動するのに肩にかけたり
駅で買ったお土産を入れるバッグにしたりと大活躍。

そのすぐあとの2月23日は、父の誕生日でした。

両親は、材料がもったいないからと、ラッピングしたものを喜びません。
親心ってありがたいですね。

でも、買ったスポーツショップで入れてくださったビニールのままでは
流石に気が引けてしまいましたので、スカーフで包んで持参しました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。