Sakura Blog

あなた色を見つけたり、心を包んだり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
また、予想外の新しい気づきがいくつかありました。

私はついつい、相手の方のお話を遮ってしまいます。
それがコンプレックスでもあります。
どうしたらいいのだろうと、ここ最近特に考えていました。

それは、相手の方との呼吸を合わせていないからなのだと知りました。
合わせているつもりだったのだけれど
実はできていなかったのだなと。

またこの気づきは更に
ではどうしたら、上手になるんだろう…
更に香さんにお尋ねしたいなと思い
次を期待するに至りました。

名刺の話
パーソナルカラー理論の話
靴の話

などなど

女性だからこその話も多く
ビジネスシーンに生きる女性の在り方、
女性としての個性の出し方のヒントもあり
画一的な男性が書かれたビジネス書では心に響かないものが
この本では響きました。
スポンサーサイト
自分のすでに感じていた部分では
二つの気づきが大きくありました。

一つ目は、私はたまに政治家になればいいと言われるのですが
その理由が話し方にあると思っていたけれど
具体的にどうしてかわからなかったのです。
その理由がわかりました。

あらゆるところに、無意識にしている
「説得力がありそうな」「固く見える」話し方をしていると思いました。

でもそれを狙ってしているのではない上に
普段からもそれをよくしているから、そう言われるのだと。

二つ目は、逆に「舐められるしぐさ」についてです。
一つ目のようなことがあるから尚更、
実はフレンドリーだと伝えたくて、気楽にして欲しくてしていたことが
逆に自分を無駄に貶めてしまっていると気づきました。

若く見えるのはパーソナルカラーのおかげであり
いいこととも思っていたけれど
確かに最近、歳を重ね、それもどうなんだろうと
おぼろげに感じていましたので
その辺もなるほど。とうなづきました。

そういう普段の部分の理由がしっかりわかったので
完全に府におちまくってしまいました(笑)


2011年9月17日
JR諫早駅すぐの商店街 永昌東町商店街にある
フォンテーヌマナさん
カラーアートセラピーと、
フロシキスタイルレッスン -スカーフバージョン-
でお邪魔して参りました。

そのフォンテーヌマナさんのご紹介をします^^


フォンテーヌマナさんは一階は雑貨店。
二階と三階がレンタルルームになっています。

これがまた、おしゃれ!
普通サイズのIHキッチンもついてる!(食器、冷蔵庫つき)

そして。
なにより、空気が澄んでる空間なのです。

おしゃれだったり、綺麗である場所は多くありますが
心がお風呂に入った後の空気を感じられるレンタルルームは
はじめてでした。

それは、お金をかけて整備をすればできるというものではなく
その場所を作る方、つまりマナさんの
ワークショップや展示会をする方を、
優しくバックアップしたい、心地いい場所を作ってあげたいという心が
そのまま現れるから
そんな空間を作り上げることができているのです。

ここなら、カラーセラピーができる。
ここなら、カラーセラピーをしたい。

そう思わせてくれる空間でした。

三階はアコースティックライブもできるような空間でした。

机も椅子もなく、ひろびろとしていて
ソファがあって、くつろげる空間。

プチパーティなどは二階がキッチン付きでお薦めです^^

一日、夕方までお借りして3000円という安さ。
夜も3000円だそうです。

ぜひぜひ、ご利用くださいませ♪




アミュプラザ長崎の中に、おいしいケーキショップ「ボンソワール」があります。
ボンソワールのケーキは、甘くなくて美味しい^^
ボンソワールの本店は、実は長崎市音無町にあります。

そのボンソワールのすぐ近くに
おしゃれな果物店「ゴーヤン・フィーフィー」が27日にオープンします。

こちらは、卸業をされている方が経営者なので
新鮮な果物を手に入れることができます。

食卓を彩る果物はもちろんですが
ラッピングにも力を入れておられます。

若くてかわいらしい奥様は、数年来のお友達。
今回のお店でのサービスラッピングにかける意気込みはスゴイ!

今から、がんばってお客様の喜ばれるお顔を想像しながら
日々練習されています。
きっと、おしゃれに包んでもらえるに違いありません。

お店は長崎県営野球場「ビッグNスタジアム」から
JR線を右に見ながら線路沿いを、道ノ尾・時津方面に走らせたところにあります。

お近くにお立ち寄りの時は、是非^^
長崎新聞日曜版にカラーの情報新聞「とっとって」があります。
私はキャラクターのあひるにメロメロ(そんな話はどーでもいいが・・・)
現在、この「とっとって」のライター(記者)を募集しています。

http://www.nagasaki-np.co.jp/tot/index.html

ちょいとご縁があって、現役ライターさんから
「いい人いないですかねぇ?」とお話を受けました。
御紹介するからには!と思いまして
直接、給与のことや勤務の内容なども根掘り葉掘りとお伺いしました。

正社員じゃなくて、契約社員になるそうです。
だいたい普通のパートのような感じの勤務時間になります。
10時くらい~6時くらい

外に出ての取材が主なので、営業職と同じく子どもの送り迎えなど
時間の融通が利くそうです。
しかし、逆に取材が主なので、取材先主体の時間設定になるから
融通が利かないところもあるそうです。

そんな意味で融通が利くけれど、利かない、とのこと。
(私にいわせれば、これは融通が利く方だと思いますが。)

いろんな人に会え、感じ、それが楽しいと思える方なら
文章力に自信がなくても、なんとかなっていくそうです。

私が名乗り出たい!けれど、そういうわけにもいきません。
ご興味がある方、そんな方がお友達においでの方はメッセ下さい。

直接、お話していますから、長崎新聞に申し込み前の不安も消し去る事ができるかもしれません。

2008.5.16追記:
この時の募集は無事終了したようで、その後も随時、募集があったりしているようです。
現在の状況は当方では把握して折りませんので
とっとってのお仕事についてご興味がある方は、直接長崎新聞にお問い合わせ下さい。
みんなに共通して言える事は、声に艶が出て魅力的に聞こえ
表情も、姿も素敵になるのです。
声の出し方だけでこんなに人の印象が変わるとはびっくりしました。

人のお話の第一印象って、見た目が55%
声の大きさ・テンポといった話し方が38%なんだそうです。
普段私たちが強く意識してしまう、話の内容なんて7%しかないんだそうです。
それが体感として良くわかりました。

耳心地いい話し方って、こんなに胸に届くものなのね・・・

受講生の方の半分は、普段は普通のOLさんですから
きっとこれはどなたにもあてはまることなのです。

スピーチされた方に対して、受講生みんながそれぞれ感想を話しました。
ちなみに私は、声のトーンを少し高くした方が印象がいいらしく
自然と終わりのスピーチはそうなっていたそうで
普段より優しい印象になったそうです。

うふ^^

受講生の中には、私の講座を受講してくださった方がおいででしたので
説得力があり、すぐ今後に繋がることができそう。

最後に先生からのプロ視点からの評価がありました。
さすがプロだけに、評価の中に素人では気付かない美点なども入れてくださり
みんな自信がつきました。
ちょいとしたご縁と、心からのご好意から
某テレビ局のとびきり美人アナウンサーさんが
さくらで「伝わる話し方講座」を開講して下さいました。

ご興味がありそうな方4人に集まっていただき
5人で贅沢な4時間のプライベートレッスン。
お値段も破格値!

いや、本当にお願いしてよかった!!!

このアナウンサーさんは、局内でも新人アナウンサーの
研修指導をなさっていたり、コンクールの審査員をされていたりと
冷静に考えるとスゴイ方で、講座の途中になって改めてその実力が感じられ

おいおい。
気軽にお願いして、優しい方だから気軽に受けていただけたけれど
私って実はすんごく無礼なお願いしちゃったんじゃない?
そんな不安がよぎるほど。。。

のどの構造や、声の成分などの構造的なお話があり
声の出し方、腹式呼吸の仕方、発声の仕方、口の開け方など。
文章を読み上げて、自分が苦手とする口の動かし方がわかりました。

一人一人読み上げ、先生が苦手なところをご指摘くださいました。
私は、カ・サ・ハ行が苦手なんだそうです。
また、「あ→お」という「あお」「かこ」などの言い回しも
上手じゃないんだそうです。
そんなん、自分じゃわからない発見です。
皆さんそれぞれの課題がわかり、その修正練習法も教えて下さいました。

FC2サービスをご利用の方はメールでお知らせがあったかと思いますが
有料記事サービスというのをはじめたみたいなので
チャレンジしてみます。

どうでしょう~?

あ、この記事、何も書いてませんから買わないで下さいね~!


かじられちゃった、もみじ饅頭ちゃん広島駅には、噂と想像を完全に裏切らず
「もみじ饅頭」と「お好み焼き」のお土産の嵐。
すごい。
観光地・長崎もここまでないぞ…というほど。
もみじ饅頭ちゃんのぬいぐるみやキーホルダーが
たくさんあってかわいい~かじられてるし~!

おみやげお好み焼き
お好み焼きのお土産には驚きました。
お好み焼きって、冷凍してもおいしくいただけるのですね。
広島風お好み焼きって野菜たっぷりで好きです。
お友達が「みっちゃん」というお好み焼きやさんに
連れて行ってくださいました。

広島風はおたふくソースと決まっていると思っていたのですが
ここでは、みっちゃんオリジナルソース。
これが、コクがあるのに濃くなくて、まろやかなのに甘すぎなくておいしい。
今までいただいた広島風お好み焼きで一番でした。
さすが本場。
やっぱりもみじ饅頭箱に入ったもみじ饅頭が多い中
こんなにかわいい袋にはいったものもありました。
かわいいなぁ…と思いつつ、やっぱり箱のものにしました。
目上の方に贈るお土産なので、ね。
甘いお菓子を買うときはいつも
自分で試食できないのがつらい処。
日本酒試飲を横目に、もみじ饅頭を選びました・・・。
雲と空 その1雲と空 その2雲と空 その3
京都滞在時間20時間。
実働時間は10時間しかなかった割には、今見返すと充分回っていますね。。。

疲れて乗った飛行機は、またまた夕暮れ時。
段々色が変わる雲が綺麗でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。